fc2ブログ

笑う古本屋

【古本屋ぐりふぉん】の古書と雑誌の通販カタログ・ブログ

歴史と旅 -総力特集 土と炎の芸術 やきもの六古窯の世界- 2001年1月号

4099.jpg
歴史と旅 -総力特集 土と炎の芸術 やきもの六古窯の世界- 2001年1月号

補足情報★表紙:「瀬戸の採土場・通称グランドキャニオン」「瀬戸の赤津焼窯元・霞仙陶苑の登窯」「備前焼のかぶせ焼葉茶壺・桃山時代(岡山県備前陶芸美術館蔵)」/第28巻第1号/秋田書店/平成13(2001)年1月1日発行/定価933円+税
詳細情報★サイズ:B5判軟表紙・全192頁カラー26頁・257mm×183mm×14mm・380g・第三種郵便物認可
/グラビア:
「巻頭カラー口絵 日本やきもの紀行 六古窯の里を往く(常滑焼の街・瀬戸焼の街・信楽焼の街・越前焼の街・丹波焼の街・備前焼の街)」
「巻中カラー口絵 歴史の肖像傑作選111 織田信忠(滋賀県立安土城考古博物館)」
「巻中カラー口絵 旅紀行 クローズ・アップ倉敷(岡山県倉敷市) 白壁造りの土蔵と掘割に柳がゆれる街」
/主要掲載項目:
【中世やきものの息吹伝える六古窯/常滑焼(赤羽一郎)・瀬戸焼(仲野泰裕)・信楽焼(秋田裕毅)・越前焼(田中照久)・他】
【開戦時と終戦時の外務大臣を務めた東郷茂徳は朝鮮陶工の末裔だった/金両基】
【特別企画 陶芸の里を歩く 平清水焼・会津本郷焼・大堀相馬焼・笠間焼・益子焼・美濃焼・他/みわ明】
【特別読物 幻の豆総人車・熱海軽便鉄道を往く/伊佐九三四郎】
【特別読物 凄絶なる死闘 ガダルカナルに散華した友への鎮魂/丹波基二】

/主要掲載執筆者:
矢部良明・赤羽一郎・仲野泰裕・秋田裕毅・田中照久・中西薫・臼井洋輔・みわ明・長部日出雄・金両基・中野中・谷晃・伊佐九三四郎・童門冬二・西ヶ谷恭弘・山本博文・淡野史良・安田寛・保阪正康・丹波基二・他著
/他掲載内容は画像参照

商品状態★並品 表紙少擦れ痕、少細傷、小ヨレ、側端部少色落、表題中央朱印・本体最終頁出版案内下端所有者印、天地小口少程度ヤケ有り
販売価格★500円+税


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索
プロフィール

【古本屋ぐりふぉん】

Author:【古本屋ぐりふぉん】
古書通販のカタログ・ブログです。
ご注文の場合は画像をクリックしていただくと注文フォームが開きます。商品価格の総額表示は注文フォームに表示されます。商品の他面画像をご覧になる場合は「続きを読む」をクリックしてください。



【特定商取引法に基づく表示】

<お支払方法>
郵便振替(ぱるる口座・郵便振替口座)・銀行振込・PayPay銀行
<発送方法>
各種郵便(普通郵便・冊子小包郵便・レターパック・ゆうパック)





本・書籍ランキング

お知らせ掲示板
FC2カウンター
斉藤しご朗(48)の死語レッスン
言いたくないのに勝手に死語を喋ってしまうという奇病にかかった斎藤しご郎(48)。 そんな平凡な会社員斎藤しご郎と共に、死語や絶滅寸前の言葉をマスターしよう。
カウンター
カテゴリー
最近のトラックバック
アダルトグッズ処分キット